大阪・難波の
ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム

パフォーマンスアップ

関西初のハワイアンなジムで、一人ひとり、体の違いを見極め完全オーダーメイドのプログラムで、
本当のパーソナルトレーニングの意味を実感出来ます。

  • image
  • 3E271B9E-D3C6-43ED-B93E-63972C71A182
  • B2A53D06-60B0-4BD3-A306-A29599695D47
  • 17D58933-3F50-4318-B1E7-308B7F898168

ブログページ

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 良くある間違いトレーニング⑪

014B461D-DBA9-46BF-85F7-24DD435E0549
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑪

デッドリフト


もも裏・お尻・腰を鍛えるトレーニングです🤨

持ち上げたフィニッシュ時に、
よく目にするのが、太腿の前にバーベルを乗せてしまっている方です。

そうしてしまう理由は、

筋肉を最後まで効かそうとして。
重いのでモモの前に当てて休んでしまう。
そう教えられたから。

デッドリフトの適正可動域を超えて、やった感だけの自己満トレーニングになり、

腰椎の1番に負担をかけ続け腰痛の方が増えていってしまいます😰

どんなにトレーニング歴が長い方でも、

ボディビルのトップ選手でも、

間違えた方法でデッドリフトをしている方が多いです

代償運動(ターゲットの筋肉から逃げる)動作が起きやすいので😖💦
 
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年07月08日 20:25

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 良くある間違いトレーニング⑩

EA60F83E-820A-4D23-909B-8C710A52E3F3
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑩

ラットプルマシン

マシントレーニングにおいて、一番間違った方法で使用されているのがこの、ラットプルマシンではないでしょうか…

先ずラットの意味を分かって教えてるトレーナーの方が何人いるか…? 私のトレーナー育成セミナーでも、
最初の方に必ずラットプルの意味を教えます。

ラット=広背筋という意味です。
ラットプル=広背筋で引けと言う事ですね。

なのに皆さんラットプルの後、腕をブルブルさせて腕に効いてる仕草をします…

間違いポイント
①頭の後ろに引く
②親指を使って握り込む
③バーのフラットな場所を持つ

ここでは③番の意味だけでも解説しておきますね🤙

背中に効かすには、尺骨神経の働きを強くしないといけません。

バーの少し曲がった所を待つ事で、手首が小指側に曲がります。(尺屈) 👋
尺屈するだけでも、尺骨神経を使いやすくします👋😄 尺屈させる為にバーが曲がっている事が分からないトレーナーさんが多いですので…お気をつけ下さい!😖💦
 
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年07月05日 20:41

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 良くある間違いトレーニング⑨

29DF4534-92EE-4EBD-9805-6AD957AE43C2
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑨

アブダクション・トレーニング


立った姿勢や横向きに寝た姿勢で、脚を上げるトレーニングが、

ヒップアップや美尻トレーニングなどで定番のように行われていますが…

思っている効果はほとんどないでしょう…

「お尻の横の中臀筋を鍛えて、ヒップアップやお尻のくぼみを作りましょう!」 と言ってトレーニングされますが、

このトレーニングでは中臀筋は鍛える事が出来ません‼️
中臀筋の構造と機能を理解出来ていないと、この様な間違えたトレーニングをしてしまいます(>_<)💦

無駄の無い、正しい方法でトレーニングすると…

お尻専門のジムなどで著しく身体のバランスを崩さないで、

当ジムの会員の方の様に、身体全体のバランスが整いながら、自然にヒップアップしてきます!

中臀筋は脚を広げても鍛えれませんので。

他にしっかりとした方法がありますので!
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年07月01日 18:37

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング⑧

72FF587C-71F0-43A3-BC02-1E7B3AD19CED
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑧

ヒップアップトレーニング

ヒップアップのトレーニングと称し、色々なところで見かけるトレーニングですが、
ほとんど何の効果も期待出来ないでしょう(>_<)💦

理由は、お尻に掛かる負荷があまりにも軽すぎるからです!

スクワットでは、上半身の重みを使ってお尻に負荷をかける事が出来て、ヒップアップ効果が期待出来ます。

このトレーニングでは、片脚の重みしかお尻に負荷がかかりません。

何十回しても、身体が負荷に直ぐに慣れてしまいヒップアップは到底望めないでしょう…

女性に多い、骨盤前傾位の方は腰を痛めかねないので、おすすめではないですね!

パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月29日 17:44

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング⑦

8072CD80-43B4-4A96-9F1E-5CEE767B65B0
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑦

ブルガリアン・スクワット

このトレーニングでは、軸足の臀筋(おしり)を鍛えるのですが… 正しく行なっているトレーナーやトレーニー達を見た事がありません(°_°)

代表的な間違いポイント

①ベンチに爪先を載せてしまう。
②軸脚のスネが斜めになる。
③軸脚の膝が爪先より前に出る。
④膝が伸びきる。
⑤載せている足より膝が上にきてしまう。


最低でもこれらの事をしてしまうと.

大腿四頭筋(モモの前)に効いてしまったり、
膝を痛めてしまいます…

正しい方法が分からないトレーニングはやめましょう!
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月22日 13:51

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング⑥

37F0CA18-1862-4E68-9CC1-B666B8B4F349
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑥

マスクでの運動

コロナウィルス防止の為、

マスクをして運動をされている方がほとんどですが、おすすめはしません(>_<) 一人ひとりに合った体力によって違いますが、全ての動作には、必要酸素摂取量が決められています。

マスクをする事により、必要な酸素が直ぐに入って来なくなり、肺や血管にも負担が大きくなります…

筋トレはもちろん、軽いジョギングなどでもマスクを付けての運動は控えて下さい。 「呼吸しづらいので、スタミナ・持久力がつく!」 なんて事もありませんので。 

各運動量による必要な酸素の量を、必要なタイミングで取ることにより、身体に無駄な負担なく、体力が付いてきます!
 
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月20日 09:14

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング⑤

242CCD93-06EC-4F38-9AF1-6D4F5D530026
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング⑤

チンニング(懸垂)

懸垂は背中を鍛えますが、

懸垂の時に、脚を身体より前に出してしまいがちになります。

ほとんどの方が、脚を前に出してしまいますが…

この時点でもはや、背中には効きません(>_<)

背中に効かせる事が出来ないので、腹筋運動に変わってしまっています。

懸垂の時は、絶対に脚を身体の前に出さないように気をつけて下さい!
 
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月16日 21:41

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング④

4099A6D8-CDE2-4AF4-B4D4-238D10E9D99A
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング④

レッグ・レイズ



どんなトレーニングの本や、
トレーニング動画でも、

必ず下腹部の腹筋運動に出てきます!

そして…腰を痛めます……… 腰椎の4番・5番辺りを痛めてしまいます。

特に骨盤が前傾気味の女性が痛めてしまいやすいです。

絶対にしないで下さい。

但し、レッグ・レイズには正しい方法がありますので、しっかりと下腹部に効かせる事は出来ます!
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月11日 20:10

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング③

DC9D6175-07EA-48F0-8FB1-57590E2F0471
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング③

フロント・ブリッジ

「プランク」の方が一般的な呼び名になっていますが、

ファンクショナル・トレーニングでは「フロント・ブリッジ」が正式な呼び名です。

プランクなんて言いません。

体幹トレーニングの代名詞の様になっていますが、何が間違いかと言いますと…

この姿勢のまま動かず何十秒もじっとしている事です(-_-)zzz

身体を固定したまま動かない状況というのは、日常には必要ないのです。

このトレーニングは直ぐに慣れてしまい効果もあまりありません…

体幹を固定し、四肢を動かすトレーニングですと意味があります。
その導入部分で何秒かじっとして、慣れさせるのは良いですが。

止まっているだけでは、ダイエットにも筋力アップにも、パフォーマンスアップにもなりません!
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月09日 17:24

大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ 間違いトレーニング②

95A5FD39-07B0-4C0B-87C7-25E428E822C9
大阪・難波 ダイエット・姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップ

良くある間違いトレーニング②

ナロウ・プッシュアップ

二の腕のトレーニングで良く紹介される事の多い腕立て伏せですが…

絶対にしてはいけませんよ‼️
これはただの肘を痛める動きでしかないので!

肘の外側、上腕骨外側上顆という箇所を痛めてしまいます…

よく言う「テニス肘」というやつです。

症状名: 「上腕骨外側上顆炎」

オリンピック選手やトップアスリートなどを担当した事のあるトレーナーが、

テレビでこのトレーニングを紹介していた時は、ため息が出てしまいましたが…

当ジムパフォーマンスアップでは、絶対にしません!
 
パフォーマンスアップ🌴木暮
2020年06月04日 19:41

連絡先

パフォーマンスアップ
090-6234-3579


活動場所・時間

難波店

〒556-0016
大阪府大阪市浪速区
元町1丁目11-10 303

- 営業時間 -
 7:00~24:00

- 定 休 日 -
不定休

アクセスはこちら

モバイルサイト

動作改善・姿勢改善パーソナルトレーニングジム パフォーマンスアップスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら